忍者ブログ
ゲーム二次創作ブログ。ポケモソ擬人化など。たまに脚本も。
〓 Admin 〓
<< 08   2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     10 >>
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大規模戦闘イベントについて、眠い頭で思いを馳せてみる。


【ミリーside】
傭兵相手にがんがん攻めて攻めてヘヴン状態←
その最中にディアさんが大怪我、虫の息のディアさんを見てミリーさんの中の何かがキレた。
魔力全開で戦って、このまま続けてたらミリーさんもどうなるか分からないくらいの勢いの中、瀕死だったはずのディアさんがミリーさんを諌めにきて、落ち着く。
このとき初めてディアさんっていう男の人を意識したんじゃないかなーと。
……うん、まだくっついてないんだよこの時点では!
このときまではどっちかっていうと「よくも私の家族を」的なあれで!!
ここからああしてこうしてどうなってああなったのかちょっとよくわかんないでs

【旭と夜side】
この時にちょうどグランシディアに到着。
成り行きで騎士団に協力する形になっちゃったけど、もう夜なんかはいっそ好都合だとか思ってそう。
この日この時に来たからこそ、鍛冶屋の顧客を稼ぐチャンスみたいな。
敵集団と交戦してた際にどっか自国の騎士団の方に見つかる。

【リベルタside】
昔馴染みで、体の不自由なおじいちゃんとおばあちゃんを助けるために、あえての作戦無視。
単独行動してたところ獣騎士団の十数人と交戦になって、もう少しでやられそうってときに数人の仲間と合流、助かる。
そのままおじいちゃんとおばあちゃんの家まで行くんだけど、結局間に合わなくて助けられたのはおばあちゃんだけだった。
リベルタは泣きながら悔いるんだけど、おばあちゃんは「こんなに傷だらけになって、必死で助けに来ようとしてくれたのね、ありがとう」って感謝してくれた。
それがいっそ情けないやら悔しいやらで涙が止まらないんだけど、おじいちゃんの分まで他の人を助けようって本陣まで戻ります。
自分がいない間にエトワールさんが怪我をしたという話を聞いてこっそり「うっ」とか思ってたらいい。


とりあえず簡易ですがこんな感じ。
これからもっと肉付けしたいです。まる。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
瑠璃色
性別:
非公開
職業:
パートのおばちゃん
趣味:
演劇、絵描き
自己紹介:
演劇大好きパートのおばちゃん。
ポケモン、モンハン、ゴッドイーターなんかでゲームの二次創作。

pixiv
→http://www.pixiv.net/member.php?id=1352019
piapro
→http://piapro.jp/ruriiro_pinky
twitter
→ruri0operaism

別館夢ブログ
→http://dreamdreamer.side-story.net/
瑠璃色が描いた絵を置くところ(モンハン)
→http://ruriirogallery.hanamizake.com/
最新コメント
ブログ内検索
Copyright(c) 無人島オペラハウス All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]